FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矛盾したライフスタイル

あるアメリカのメディカル関連のNews Letterに
更年期障害についての記事があり
その中に、

“大豆は骨が弱くなること、のぼせには効果無し”
という記事を見つけました。
daizu


2年以上のテストからイソフラボンを摂取している女性の方が摂取していない女性より“のぼせ”
の症状を持つ女性が多かったとか・・・・????
またアジアの女性は大豆が豊富な食生活のためか、骨粗鬆症による骨折、乳がん、
心臓疾患の有病率が低いと研究者は述べています・・・・とか?????

いずれにせよ、大豆のイソフラボンがどうのように更年期障害に
影響するかハッキリした証拠となるものはなさそうですが、
その記事の下にインドのドクターからのコメントを見つけ、
なるほどなぁ~と思ったのでちょっとご紹介します。

By tilottama swami - Aug 09, 2011
私の母国であるインドで25年以上医師をしています。更年期障害を持つ女性ののぼせの症状や、
骨の痛みなどの苦痛を私の”ニマラ スワミ 更年期障害救済センター”でよく耳にしてきました。
大豆 対 HRT (ホルモン補充療法)にはそれぞれの 利点と不利な点があり、
研究者の推論へ問うつもりもありません。ただ少し違った意見も持っています。

私の国の女性達が大家族で生活していたころ、女性は台所で働き、床に座り、しゃがんで床を拭いたり、
またトイレだってしゃがんでしなければならなかった。でもその全てが姿勢や体型の維持の助けになったのです。

Joint Family

ライフスタイルの変化を感じます。片や贅沢品が必需品に変わってしまい、そして一方では問題を解決する為に色々なエクササイズやヨガの修行などに人々が引かれていく。


私がこの意見に興味をもったのは、
どこの国の人達も今のライフスタイルに何か“異常”というか“矛盾”を感じているんだなぁ~と思ったからです。

確かに昔はこんなに更年期障害て騒がなかった気がします。
更年期障害がなぜこんなに大きな問題になったかが問われてもおかしくないですよね。
生活の変化、女性の社会進出。
私達の生活環境が動物の生態だけでなく、人間の生態まで変えてしまっているのかもしれませんね。
今や男性にも更年期障害があるとか・・・・これはどうなんでしょうかね~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-More

Author:D-More
D-Moreのブログにようこそ。
肌の健康を考えたスキンケア。アンチエイジングのためのブログです。

Facebook Page
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Web page translation
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。