FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を生かすも生かさぬも食事次第。

NPO法人ヘルスプロモーションセンター代表
佐藤和子さんが「正しい食生活」について書かれておりました。


健康とは誰かに与えられるものではなく、自ら育てるべきもの。
カロリーベースの栄養学は不十分で、仮に一日1500カロリー
抑えても必要な栄養素が不足した食事が続けば、体の機能は低下し、
病となる可能性もある。カロリーは副次的なものと考えるべき。

私達の体の成分はとても速い速度で入れ替わっています。
脳は一ヶ月で40%
肝臓は96%入れ替わり、
胃の粘膜は3日、
腸の粘膜は1日で総入れ替えします。
血液は約5リットルあり
百日~百二十日ですべて新しくなります。
他にも骨、や筋肉、髪の毛など日々入れ替わる中で
その再生に必要な栄養が供給されなくなったらどうなるか。
腸であれば、粘膜を再生する栄養が足りないため、粘膜がはがれたままになり、
そして難病の「潰瘍性大腸炎」は起きるのです。

逆に栄養の整った食事に変えることで、白髪の目立つ人が黒髪にもどったと
いう例など珍しくありません
『自分を生かすも生かさぬも食事次第。』
現代の人はそのことに無知すぎる。

では何を食べればよいのでしょうか?

1日に3食出来るだけ均等に。 摂るべき優先順位は

①タンパク質
②カリウム
③ビタミンC
④鉄
⑤ナイアシン、ビタミンD
と続きます。


私達は体の潜在能力を引きだし、自然治癒力あふれる
健康な体を育てることができるのです。

もっと沢山大切なことが書いてありますが
またご紹介いたします。
でもこれを読むと自分の食事を見直したくなりますよね。
バランスの良い食事


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

D-More

Author:D-More
D-Moreのブログにようこそ。
肌の健康を考えたスキンケア。アンチエイジングのためのブログです。

Facebook Page
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Web page translation
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。